Jフード・ダイアリーズ

疲れたらカレーを飲め、と或る人が云った

彼はリアル“リトルマン・テイト”


4歳で小学校入学。


飛び級で大学に入り、9ヶ月間で卒業。


現在、9歳。


すごいですね。天才っているんだな、と。


ただ、周りは凡人だから、合わないでしょうね。だから天才は孤独なのか…



このニュースを見て


ジョディ・フォスターがメガホンを執った映画


リトルマン・テイト』を思い出した。


天才児テイト少年の物語です。




あと『ルーカスの初恋メモリー


こちらの少年も飛び級して進学しています。


ウィノナ・ライダーのデビュー作で、コリー・ハイム、チャーリー・シーンが出演。『グーニーズ』のヒロイン(ケリー・グリーン)も出ています。


ルーカスの初恋メモリー [DVD]

ルーカスの初恋メモリー [DVD]



どちらの映画の主人公も、飛び級するが、周りの学生と合わず、苦しみます。周りは普通の人で、年上だから、当然そうなるわけです。学生時代の年齢差って、仲良くなる上では、けっこう重要です。



ベルギーの少年は映画の主人公みたいです。今後、どのような人生を送るのか。将来、彼の偉業をニュースで知ることになるかもしれない。