Jフード・ダイアリーズ

疲れたらカレーを飲め、と或る人が云った

沢尻宮迫新型コロナ

沢尻被告

宮迫さんの復帰

新型肺炎


f:id:kaigodays:20200201142708p:plain



目についたニュースは以上三点。沢尻エリカさんは19歳から薬物できめていたそうだ。みなさんの関心はそこに集まっている。軽い気持ちで始めて、やめられなくなったのだろう。女優に復帰する気はないと言っているが、今、復帰するなんて言えるわけがない。それに、周りが放っておかないような気もする。彼女の復活を望んでいる人は多そうだ。売人には気をつけて。



沢尻被告も叩かれているが、宮迫さんはもっと叩かれている。正しいかどうかは別として、宮迫さんが後輩を巻き込んで闇営業で稼いだという印象を、多くの人が抱いているせいではないだろうか。もちろん、キャラのせいもありそうだ。
どうやらYouTubeでやっていくらしいが、がんばってもらいたい。おれが見たいのは、どん底から這い上がる姿だ。こんなに笑えない総スカンな状況をひっくり返して、笑いに変える奇跡をもし起こせたら、この人はすごい。



新型コロナウィルスは、思ったより感染力が強そうだ。公共の場で、咳き込んでいる人がいると、思わず、身構えてしまう。ウイルスは目で見えないから、どうしても神経質になる。だが、もし見えたら、どうだろう? もっとすごいことになりそうだ。数多のウイルスが自分にアタックしてくるのを目の当たりにしたら、正気を保っていられる自信はない。危険なウイルスだけ見えたら、ありがたいが、そんな都合のいい話、あるわけない。