禁煙家のグラフィティ

疲れたら水を飲め、と或る人が云った

雑感、新型コロナのニュース





本田選手によると、イタリアでは高齢者の感染率がひじょうに高いとのこと。イタリアでは我が国同様、高齢化が進んでいる。


まだはっきりしたことは言えないが、どうもこのウイルスは、老人と、糖尿病・基礎疾患のある人に、とくに被害を及ぼすようだ。いちばん避けなければならないのは、自覚症状のない若者から高齢者などに伝染していくパターンだ。


以上、二点に関しては、これまで色々な人に言われてきた。たぶん、概ね正しい見解だと思われる。



ならば





ならば、病院職員や介護施設職員へのPCR検査を早急にすべきだ。実際にはマスクの配布も一部にとどまっている。施設にはマスクも消毒液もない。職員は自分で用意している。朝一にドラッグストアに並んだりして。それでも、入手できる人はまだいい。何日も同じのをつけてる人もいると聞く。病人・老人を守るために、早く手を打ってほしい。検査によって医療危機が起きるようなら、早晩、我が国はオーバーシュートで大混乱をきたすに違いない。そうなったら、自粛要請では済まなくなる。疑わしい人には検査が必要。見たくないものから目を背けるのではなく、現状の正確な把握に努めるべきだ。





批判が相次ぐようで安心した。心ない発言が起こるのは当たり前のこと、よくあることだ。ウイルスはイデオロギーとは関係ない。ウイルスはウイルスでしかない。五輪は残念だが…







来年はいい年になるといいなーって、まだ3月かよ! 秋には終息してほしいところだ!