禁煙家のグラフィティ

疲れたら水を飲め、と或る人が云った

日常の延長


事件の性質は全く違うけれど、どちらも普段していたことの延長が問題となったケースだ。何気なくしていること、習慣化されて疑念を挟む余地さえないこと。そういったことにおそらく、“魔“が潜んでいる。ぼくはけっこう、怖いなと思った。


日常の延長にあるもの…


f:id:kaigodays:20200607040930j:plain