Jフード・ダイアリーズ

疲れたらカレーを飲め、と或る人が云った

優生思想



優生思想は大昔からある考えだ。最近出てきた発想ではない。古い考え方であり、時代に逆行している。簡単に言ってしまえば、劣ったものを排除して優れたものを残すべきとする立場である。


それに賛同できないのは、差別が許せないからだけではなく、管理されることになるからだ。優生思想の裏にあるのは、徹底した管理社会だ。


サラブレッドの生涯はある視点から見れば美しいかもしれない。だが、そのような一生を送りたい人間はいるだろうか?


超人を見たいという気持ちはわかる。


だが、作られた超人は鑑賞の対象でしかない。しかも鑑賞者=権力者かもしれないが、超人ではない。にもかかわらず、“鑑賞者>超人・その他”という序列になる。楽しい世界ではないだろう。



f:id:kaigodays:20200725225622j:plain



でも、こういったことがニュースになることは、いいことかもしれない。