Whiplash

雑文、雑記、日々の記録

深夜の閣僚記者会見



旅猿”でも見ようかとTVをつけたら、たまたまNHKで、閣僚の記者会見が放映されていた。



優秀な子に対して


“末は博士か大臣か”


と褒めた時代もあった。



ぼくは会見をちょっと見てから寝た。



うちは代々平塚だ。河野太郎さんの評判は悪くない。だから言うわけではないが、今回の発言は、ド正論である。会見を、わざわざ深夜にやることもあるまい。みんな大変で、得るものは少ない。



よく見ると、そういうことは結構ある。



多くの人の思惑が交錯する組織で改革を断行するのは、とても難しいことだが、河野太郎さんはやってくれるだろうか?