Jフード・ダイアリーズ

疲れたらカレーを飲め、と或る人が云った

失言

 


女は…


男は…


公の場でそう言うのは、ナンセンスかもしれません。女性にも色々な方がいますし、男性もまた同様です。会議でどうでもいい話ばかりして、いちばん迷惑で退屈なのは、大抵、座長格にある方なんですが、おそらくその点は自覚されていないのでしょう。


もちろん、女らしさ・男らしさといった美徳はあるでしょうが、いずれにせよ、批判するときに性別を持ち出すのは時代遅れです。



ダンス・ダンス・ダンス』風に言うと、トレンディじゃない。




もっとも、失言された方は元総理大臣であり、派閥のボスでもありました。小泉さんが派閥を抜けて総理になっても、盟友として支えられました。きっと、面倒見のいい方なんでしょうが、思ったことをそのまま言うのはどうかなと。


ちょっと、残念です。






オリパラの真夏 果てなき夢よ